CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ハーブde消臭 虫よけプラス 190g ラベンダー
ハーブde消臭 虫よけプラス 190g ラベンダー (JUGEMレビュー »)

他に香りが2種類。小動物にもやさしくて安全。つり下げできて便利!
RECOMMEND
ハイパープランツ ハーブスプレー レスピレーション
ハイパープランツ ハーブスプレー レスピレーション (JUGEMレビュー »)

花粉症の方に。枕元にシュ。マスクにシュ。お部屋にシュ。鳥にも優しい!オカメインコ飼っている店員さんに聞いたので安心です。
RECOMMEND
KAWAIわらっこ倶楽部 リンリンボール
KAWAIわらっこ倶楽部 リンリンボール (JUGEMレビュー »)

かじかじ指を噛まれるのは痛いのでこちらでストレス発散してもらいましょ。
RECOMMEND
エリエール 除菌できるウェットティシュー ノンアルコール本体
エリエール 除菌できるウェットティシュー ノンアルコール本体 (JUGEMレビュー »)

たまの籠の中をきれいに掃除してくれます。青いペンギンもあるけど、私はやはり黄色い鳥で。
RECOMMEND
KAWAIわらっこ倶楽部 レモングラス Rabbit
KAWAIわらっこ倶楽部 レモングラス Rabbit (JUGEMレビュー »)

小動物の虫除けに100%ナチュラルなハーブ。かじっても安心!
RECOMMEND
エリカラ取ったりはずしたり。
毛引きは直らないのですが、
今は、脇の羽がほぼ完治すると、エリカラをはずし、
また羽が少なくなってくると、エリカラをつけるサイクル。
爪手入れ中)

エリカラをつけていると、脇の羽は心配ないのですが、
首周りの羽が気になり自ら抜いてしまうのです。
とにかく「抜く」ことは止められません


もうエリカラにも慣れたので、久々につけると
10秒は落ち着きませんがその後すんなり受け止める



現在はエリカラ無し生活中。

ぬくぬくのこたつ布団でまったり中

でも少し寒いから丸くなり、昼寝
この日もまったり中。
どうやら寒い冬は、ぬくぬくから逃れられないようですね



| たま | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
水浴びの後の偶然ショット
 真冬でも皮膚の乾燥からなのか?たまは頑張って水浴びを自らします。
でも時間は短め。
するだけ「よし」としよう。

先日、短時間の水浴び後、顔を見ると。
こんな感じ。

「プッ」と思わず吹いてしまいました
偶然にもついたものです。(ホントに、ホント)

ちょうど両方に。。
眉毛。

ん〜凛々しい
| たま | 13:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
エリカラに逆戻り
新年すっかり明けましたが
おめでとうございます。

たまは寝正月。
といっても、正月に限らずですが。
最近は籠から出るとすぐ手のひらに潜り寝ます。


実はエリカラを取っていたのは数日で
3日後にはまた毛引きし始めました

毛引きが快感になってしまったのか。。
抜くことが快感?
立ち読みした本にそんなことが。。

困りましたね。

結局現在もエリカラに逆戻りです。
今はイエローからピンクのエリカラへチェンジ

| たま | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
実はエリカラ取って13日目
実は前回の日記の数日後にエリカラを取りました。

ほぼ毛引きが治まったことと、逆にエリカラの為、
首周りの毛が気になり抜いてしまって淋しいことになっているから。

冬の寒い時期に首周りに毛がないなんてかわいそ。
ちょっと迷いましたが、取ることを決意!



で、
はや13日目です


取った直後、身が軽くなったのか飛びも軽い 

あと、毛繕いに何十分(何時間?)も掛けていました。
今まで届かなかった箇所をすみずみまで丁寧に。


「よしよし
と思っていたのは3日程。。。


また右脇毛を抜いてる。


はあ



もうこれは「くせ」になっているか、
「遺伝」ですな。
先生に言われたことがあります。

親が毛引きをする鳥だと子供も遺伝する、と。
「くせ」なのか「遺伝」なのかわかりませんが、

こりゃもう一生のお付き合いになりそうだ


13日目の今日。
たまの右脇をフーッと吹いてみると、
見えなかった部分が一気に見え、既に親指の爪程の
毛を抜いている。。。
それを見て1度エリカラをつけたものの、
首のあたりの毛が気になりいじいじ。
そして流血(少)

●心配度
毛引き < 流血


私が考えるに流血の方が心配なので
泣く泣くエリカラは取る。

お医者さんのお話だと、
「ひどい毛引きの子がいて、
頭の毛しかないけど、とっても元気よ
という話を思い出す。


元気が一番!
毛引きしてても元気ならいいかという結論に至る。




| たま | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
もどかしい気持ちで見つめてます、私
先月後半に最寄りの病院へ。
「9割羽も生えてきたし、そろそろエリカラ取っていいかな〜」
と思ったから先生に相談。

結局、
「完璧に治るまでもう少しつけましょう」嬉しいと先生。

う〜んそうですか〜。。
すごすごと帰ってきました。

換羽の時期もあり、たまも痒そうですしょんぼり汗
でもまあ、エリカラをつけた当初とは違い、器用になりました。
多少は脚やクチバシがとどくんですよね。
だから

こんなことや〜

こんなとこにも〜とどく

傷のとこまではとどかないけど毛繕いできる


ここや

ここはしてるつもり。
ちょっともどかしい。

「手伝って上げようか〜」と私が体に触れると
ギャギャッと怒る怒りマーク


たまがそれでいいならいいっか。





| たま | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
豆苗食べましょ
数日間家を空けるのでたまはペットホテルへ。
・・の前に枯れてしまう豆苗を
全部食べてもらおうと(無理)そのまま
食べさせました。植物

もぐもぐ。

初めは食べなかった豆苗も好きな
食べ物の1つになりました。

小さな瓶の上に乗ってもらい。自分で食べる。
半ば遊んでます。

青菜をたくさん食べると、
糞も健康的な緑色になるから
たくさん食べさせなくちゃ!


| たま | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
寝る zzz...
以前に撮った写真。
あまりにも起きないので、手をゆっくり動かし
パシャパシャと撮ったものをアップ鳥カメラ

ちょっとシャチホコ!


手を90度回転。
まだ寝てます。
目は開けてるように見えて開けてません。
左脚で支えてる訳でもなく、私の手に完全に乗っかってます。

もう少し回転

いや、もう私の手が限界です。

化石のように動かない。
なんて器用なんだ。。



最後に

鼻水出ながら寝るzzz
鼻の周り湿ってます。

それでも睡魔には勝てませぬ。
| たま | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
こそこそ何をしているのか
羽が多く抜ける時期。

生え時期は羽がツンツンなので、
私としても気を遣います汗汗

お昼寝時赤ちゃん
羽がツンツンです。

エリカラ装着前にお気に入りだったおもちゃとも
不自由無く(?)遊んでいます。
エリカラをしているから滑稽に見えることも
しばしば嬉しい
例えばこれ。

エリカラで何をしているかさっぱりわかりません。

こそこそ何をしているのか。
カメラの角度を変えパチりカメラ

あ。。。
たまと目が合ってしまいました。
エリカラをしてても、大好きなおもちゃに挟まれたいようです。

最近のたまのお気に入りおもちゃは、
2枚目の右下に写っている3点セット
nextゴルフボール
nextヤシの実の殻
next松ぼっくり
です。
この3点があればご機嫌です。桜
| たま | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
エリカラもカラフルに★
なかなか羽が生えてこないのが不安で病院に相談したら、
小鳥の専門病院「リトルバード」鳥さんを紹介していただきました。

で、先生には「典型的な自咬症ですねノーノー」と言われました。
もっと大きな病気じゃなくてよかった。嬉しい
しばらくはエリカラ生活が続きそうです。
羽も心配することなく徐々に生えてきています。きのこレッド

大きな病気ではないので、また近所の病院でお世話になることに。


エリカラ生活24日目。
先生のオススメで柔らかい素材でできたエリカラを購入!
これからは自分でせっせと内職して作らなきゃ。
とにかく派手なんですがラブラブ

もともと体も派手なので違和感ない(笑)
むしろかわいかったラブ

これは先生がサンプルに作ってくれたもの。
何色もあると楽しいかも。
裏に別の色をチョイスするとより一層かわいい。

裏はキミドリ。


カタログで注文したのは体と同じイエロー。

ん、もっと遊んでもよかったかも。
| たま | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
エリカラ生活
エリカラ生活12日目。


慣れるもんです。ニコニコ
が、不自由なことはいろいろありました。

餌入れは困ったことのひとつ。くもり
今まで小鉢のようなもので食べていましたが
思うように食べれず、広い餌入れに変えました。


(これ。ホントは保存瓶のフタです。)

シャクシャクシャクっと口に入れ首を戻すと、

エリカラがシャベルのように餌をすくってしまい、
餌が前方にパラパラっと散らかってしまうのが悲しいポロリ


ま、しょうがないよね。。。


たまは毛繕いができなく困ってます。
1番気になる首元はなんとか私がお手伝い。

はいはい汗ここね

はいはい、こちらも汗汗


忙しいです。


今日、おもしろいことがひとつありました。
たまが12cmの高さのコップに乗っかり、
いつものように水を飲むはずが、エリカラがカポッとはまって
飲めず、これは笑った。

エリカラ生活は大変だけど、
めげずに頑張ります〜ジョギング
| たま | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 3/8PAGES | >>